タグ:セイコー

前回は当ブログには珍しくヨイショ感ある記事でした。 セイコーに限らず、あらゆるブランドで新モデルが発表されると「前の方がよかった」だの「ココが悪い」だの言われてしまうのは、人気モデルの風物詩であり宿命でもあります。批判が多いということは、それだけ愛されてい ... もっと読む

新マリンマスター、発表されましたね。インスタでの意味ありげな予告から、ベゼルエッジを見るにダイバーズモデルだとは思っていましたが、マリンマスターとして発表するとは。第一弾として発売されるのは、限定感あるもののレギュラーモデルである青文字盤モデルと100周年モ ... もっと読む

2023年はセイコーが国産初の腕時計を発売(1913年)してから110年のメモリアルイヤーだったはず。だからこそ、110周年記念モデルを今年は推していくんじゃなかったのか・・・なればこそ、弊ブログも「#110周年記念モデル」のハッシュタグをつけて記事を投稿してきたというの ... もっと読む

先日のちび44GSの記事において最後に触れた、Ref.飛ばし。前回記事 欠けたピースはSBGW301,305,307の3つでした。「SBGW」ということなのでcal.9S64が搭載されることは確定していますが、どんなモデルが来るのだろう・・・と少し気になっていたところ、さっそく発表されま ... もっと読む

弊ブログで数々紹介してきたUSA限定モデル。ちび44GSにも新たに3本加わりました。【SBGW309】青系の文字盤はこれから発売になるSBGW299に次ぐものですが、文字盤の仕上げが異なっており、また299よりも明るめの青となっています。(299は青よりも藍と言った方がいいかも!? ... もっと読む

↑このページのトップヘ